愉しみ ('16.07〜’16.12)

プチ手作り・プチリフォーム

毎年ポストに投函される自動車教習所のミニうちわ
ユニバに持っていくのにこのままでは、恥ずかしいので、
和風な紙を貼りました。

 
こんな感じでちょっと手作りするのは好きですね。



ベランダにでる窓に以前つっぱり棒で取り付ける網戸を
購入して使っていたのですが、古くなったので、
100均で売っているベランダ用の日よけを、
2枚縫い合わせて作りしました。

去年なので、だいぶ色あせていますが・・・
段々と面倒なことはしたくなくなってきましたが、
短時間できるならやってみたいと思います。


できる事なら部屋の壁紙を貼り替えたいです。


その前に今年は窓枠の網戸を貼り替えないといけないかな。


〜2016.07〜 

星を観る会

自宅から徒歩2分の所に、図書館に隣接されて教育センターがあり、
その屋階の天体観測室で、年に三回、星を観る会が開催されます。

平日の19時からということで、近くにありながら、
一度も参加したことがなかったのですが、
失業していた頃、一度だけ参加したことがあります。
小学生を中心としたご家族での参加が多く、
100人近く集まっていたでしょうか。


最初に、どこかの先生が、星にまつわるお話をして下さり、
その後、大きな天体望遠鏡で、ひとりひとり星の観測。

後ろに人が並んでいますので、ゆっくりとはいかず、
僅か10秒程だったと思いますが、その時の感動は今でも覚えています。

ラッキーな事に、その年は、土星の象徴である環が、水平に見える年でした。
15年に一度の周期で、
この「環の消失」と言われる土星を見ることが出来るそうです。

薄黄色に輝く土星が、はっきりと見えました!


その後も、自宅マンションのベランダから夜空を眺め、
肉眼では見えていないけど、あの先に、あの輝く星が・・・と思うと、
心が弾んだのを覚えてます。



あれから7年半、今年は逆に土星の環の傾きが最大に見える年だそうです。
何とか仕事の段取りをつけて参加しようと、今から楽しみにしてます。


〜2016.08〜 

夜な夜な

そんなにストレスがかかる生活ではないのですが、
それでも仕事や日々の暮らしのなかで、
どうしてもイライラしてしまうことがあります。


そんな時は夜な夜な常備菜を作っています。

集中するからなのか不思議とイライラがなくなっていきます。
何度も作っているものでも味が同じにならない。
そこも手作りの楽しみでもありますが、
やっぱり安定した味を提供できるプロってすごいです。



そんなこんなである日の夜はゴーヤの佃煮、
またある日は柚子こしょうを作りました。
共に前回とちょっと味が違うようにも思います(笑)


柚子こしょうはこれから時間を置いてなじんでから
食べようと思います。


〜2016.09〜 

虫時雨

10月になっても、日中は、まだ暑い程ですが、
さすがに朝夕は肌寒さえ感じるようになってきました。


窓を開けていると、虫の音が、秋の訪れを感じさせてくれます。
この時期ならではの楽しみですね。


虫の音に風情を感じるのは、日本人独特の感情だそうです。
他国の人は、雑音にしか感じられないとか・・・ 

鳴き声を右脳で捉えるか左脳で捉えるかの違いのようですが
(ちなみに、日本人は、言語脳を司る左脳で聞き取っているらしいです)、
それだけでなく、
古来より、自然を崇め、花鳥風月と共に季節の移ろいを感じるという
自然との一体感から、繊細な感性が培かわれてきたのかも知れません。


私自身は、さほど繊細な感性の持ち主ではありませんが、
それでも、どこか懐かしいような心地良さを感じるのは、
やはり日本人だからなのでしょうか・・・



「鳴く虫の 一つこえにもきこゑぬは こころこころに 物や悲しき」 
by和泉式部


〜2016.10〜 

秋のドラマ

じっくり考える内容は自分には向いていないので、
どちらかと言えば楽しい面白いものが好きです。
この秋は2本見ています。

新垣結衣さん主演で星野源さんや石田ゆり子さんが出演されている
「逃げるは恥だが役に立つ」と
石原さとみさん主演で菅田将輝さんや本田翼さんが出演されている
「地味にスゴイ!」です。
どちらもあまりしらない職業です。

前者は家事代行から発展?して結婚という雇用契約を結んで
同居生活をしていく話ですが、なんとも可愛らしい人間が
描かれていると思います。
主人公の妄想も大好きです。


後者の方はファッション誌をこよなく愛して、おしゃれ大好きな彼女が
いつか編集者になりたいと何度も面接をうけてやっと受かった。
しかし彼女が配属されたのは校閲という部署。
校閲というか校正の仕事は聞いたことがありますが、
色々な事を検証されて、本が出来あがるまでを地味にでもしっかり支えている
仕事なんだとわかりました。

主人公は本当にポジティブで一生懸命です。
石原さとみさんが演じられていてぴったりです。
見ていて元気をもらう感じです。

どちらもこれからの展開が気になり目が離せませんが、
一週間は待たないといけません。

早く次回が見たいです!

〜2016.11〜 

最終回

私達のHP「RE DOREAM」も、立ち上げてから三年半が経ち、
二人とも、毎月の原稿が多少追われぎみになってきました(笑)
そこで、来年から、ひとつの部屋を隔月で担当することに。

そんな訳で、各々の部屋、愉しみの部屋は、今月が最終回となります。


この愉しみのコーナーは、これといった趣味のない私にとり、
隔月と言えどもそのテーマ探しは結構ハードルが高かったのですが、
だからこそ、日々の暮らしの中で感じるささやかな幸福感を見逃さないように
出来たようにも思います。

そして、積極的に楽しもうという姿勢を持ち続けていれば、
まだまだ気付いていないだけで、楽しい事は身近に沢山埋もれているようにも。


さて、最近、楽しみにしている事があります。
名前は知りませんが、ハーブの一種でしょうか、
ほのかな香りに引き寄せられて眺めていたら、持ち主の方が2、3本摘んで分けて下さりました。

言われた通りに水に差していたら半月程で根が出てきたので、
先日、土に植え替えたところです。


ちゃんと育つかどうか、少々不安気味に、毎朝、その無事を確認しています。

一緒に年を越せたらいいなぁと、成長を楽しみにしてます。


〜2016.12〜 
PAGE TOP