愉しみ ('15.01〜’15.06)

床漬け

おそらく筍をゆがくために購入したと思われる「糠」が、
二,三年間、冷蔵庫にずっと眠ったままでした。

時折、その存在に気が付きながらも、
腐る物でもないしと、見て見ぬふりをしていたのですが、
今年、成人式の日、ついに取り出し、糠床作りを!

実は、若かりし頃、一度試みたことはあるのです。
しかし、毎日かき混ぜるという行為が継続せずいつの間にかリタイアし、
その後、封印。

夏場は冷蔵庫を利用すれば二三日放置しても何とかなるだろうと、
今回は軽い気持ちで取りかかりました。

 
半月が経過し、糠床も馴染んできたようです。
まずまずといったところです。
何より、自家製というだけで、心が豊かになります。

ぬかは、栄養素の宝庫と言われる程で、健康にも美容にも良いそうです。
最近では、パートナーもはまっていた、NHK朝の連続ドラマ「ごちそうさん」の影響もあって、床漬けづくりが流行っているとかいないとか・・・

私は、来年の成人式の頃には、もう少し味に深みが出てくるであろうと楽しみにしつつ、今は、気軽に作る楽しみと、食べる楽しみを味わっています。

〜2015.02〜 

味噌つくり

今年のチャレンジはお味噌作りです。

大豆を茹でてつぶし、塩を米麹をまぜてる。
作り方はシンプルなものでした。
仕込んでから半年ほどかかるので、
それまでカビが生えないように1カ月1回程度チェックします。
うまくいけば6月ごろには自分で作った味噌でおみそ汁が飲めます。
今はうまくいったイメージしかもっていません(笑)

発酵食品を取り入れたら身体にいいという事を聞いていたので、
米麹でできた甘酒を初めて飲んでみました。
米と麹しか使っていないのに、こんなに甘くなるのかとおどろくほどでした。
それでは自分で作ってみようと、米こうじを買ってきました。
お手軽に炊飯器でできると聞いて早速やってみました。
発酵させる温度が高すぎたのか、お米を普通に炊いたのが悪かったのか、
市販されている甘酒のようにびっくりするほど甘くならず、
ほんのり甘い程度甘さと粒あんのような硬さで失敗でした(笑)

今回は水と砂糖、生姜を加えて甘酒にして飲みます(^_-)-☆
またチャレンジします。
うまくできれば砂糖の代わりに料理にも使いたいと思っています。

思い出せば亡くなった義母もいろんなものを手作りで食べさせてくれました。
お漬物もいろんなものがありましたね。
畑で野菜が出来ると、無駄にしないように大切にする知恵がいっぱいあったのだと思います。
きゅうりの麹漬けやからし漬け、沢庵やたけのこの酢漬けなど思いつくだけでもこんなにあります。
 豆腐は大豆からつくり、こんにゃくもこんにゃく芋から作っていました。
結構手間がかかりますが、出来上がるまでの過程を知るいい経験でした。
今となったらもっとちゃんと教えてもらって、覚えておけばよかったと思いますね(笑)

これからも少しずつ思い出しながら、また調べながらいろいろ作ってみたいと思います。

〜2015.03〜 

買物

今、私が持っている携帯は、二年前に購入したガラケーです。
(従って、ラインも出来ません)
購入当時、時代の流れはスマホ。
それでも、私は見向きもせず、発売日を心待ちにしていた今の携帯に一直線。

実は、四年前から買い換えを考えていたのですが、
カラーや搭載機能など、欲しい携帯のイメージが完璧に出来上がっていました。
そのイメージ通りのものが売り出される保証などどこにもないにもかかわらず、
時折ニュースタイルをチェックしながら待ちわびること二年。

遂に、イメージしていたものが・・・ビックリ!!です。

何気なく目について衝動的に買ってしまったり、
ずっと欲しくて、計画的にお金を貯めるなど条件を満たして漸く手にいれたり、
買い物にもいろんなパターンがありますが
今回のように、発売前から自分で形や色、機能など勝手にイメージし、
そのイメージ通りのものが目の前に現れた時の感動・・・

買い物の楽しみかたを、またひとつ発見。
癖になりそうです。


私には以前から抱いている夢があります。
将来、お気に入りの必要最小限の物に囲まれて生活することです。

今、次の買い物は何にしようかと、
アイテムを考えるところから楽しんでいます。
アイテムが決まり、イメージが膨らみ、そしてそれが形となって目の前に・・・
考えるだけでワクワクします!

〜2015.04〜 

NET DE RADIO

最近、自宅に居るときは、ラジオをよくかけています。

ラジオとの出会いは、中学生の頃。
当時、ヤングリクエストやヤングタウンといった深夜放送を聞きながら
テスト勉強をしていました。

リクエスト葉書を読んでいただいた事もあります。
毎日一枚ずつ出すよりも、一度に数枚出した方が、
葉書を選んでもらえる確率が高いと聞き、その通りにしたら、
「×××にお住まいの・・・」と。
自分の名前が紹介された時には、心踊らせた記憶があります。

角淳一さんがパーソナリティを務める番組では、
お電話して、オンエアされたこともあります。

昔から、ただ聞くだけではなく、割りと積極的に参加していました。


そんなラジオとも、いつしか疎遠になっていましたが、
一人の時間が増えてきたのと、
ネットで雑音もなく気軽に聞けることがきっかけに、また復活です。


テレビにはテレビの、ラジオにはラジオの良さがありますが、
ラジオの最大の魅力は、なんと言っても、何かをしながら聞ける事ですね。

今、私のお気に入りは、
FM802
SUNSTAR MIDNIGHT HARBOURです。
DJの酒巻光宏さんのナレーションが、一日のクールダウンに最適です。

楽しみがまたひとつ増えました。

 〜2015.06〜
PAGE TOP