後記('15.07〜’15.12)

2015年7月

もうすぐ梅雨明けの知らせが届く頃ですね。
七夕を過ぎれば夏祭り!!
花火や太鼓の音が夏の思い出に花を添えてくれそうです。

さて、今回はかなり追い込まれました。
毎月 HPを更新後、一ヶ月間、
思いつくままにテーマを絞り込んで原稿をまとめるのですが、
あるテーマに取り組んでいた私は、
途中行き詰って中々まとまらず、二三日前に思い切ってテーマを変更!
昨夜「こんなところでいいっか!」と1時過ぎに終え、眠りにつきました。

今朝、携帯のメール着信履歴に気づくと、1時52分、パートナーからです。

〜今月はホント時間がかかりました。・・・
「これでいいか!」あきらめにも似た自己満足で仕上げました。〜
と、コメントが。

思わず笑がこぼれました。
別に、締切日があるわけではないのですが、
月初め、私がオフの時にアップ出来るようにとのパートナーの配慮、
その気遣いに感謝です。


2015年8月

暑中 お見舞い申し上げます。

今年も猛暑のようですね。
「毎日暑いですね」が挨拶の言葉になっています。

8月に入り、近所では夏祭りが行われています。
なかなか参加する機会はないのですが、盆踊りの音楽を
遠くで聞きながらエアコンをつけて涼しい部屋で
ごはんを食べました。


でもお祭り行きたかったなぁ(>_<;)
来年は一人でも行ってみよう!


まだまだ暑い日が続きそうです。
皆様ご自愛下さい。

 

2015年9月

過ぎ行く夏の暑気と、訪れる秋の冷気が行きあう空を、
「行合の空(ゆきあいのそら)」と言うそうです。
先人の方々は、風情ある言葉を残して下さっていますね。


また、スーパーの店頭も、主役が入れ替わろうとしています。
「秋は甘味」さつま芋や栗など、ほっこりする食べ物が姿を表す頃です。

会席料理では、「旬」の食材を中心とし、
ひとつ前の季節「名残(なごり)」の食材や、
ひとつ先の季節「走り(はしり)」の食材を加え、
季節の移ろいを感じていただけるように献立が考えられていると
昔、教わった事があります。

言葉にしても、おもてなしにしても、
風流な日本人の血を、私達も引き継いでいるんだなぁ〜と
空を見上げながら感じる今日このごろです。


2015年10月

今年は中秋の名月の次の日にスーパームーンが見られ
うれしい奇跡でしたね。

大きく明るい月と、うろこのような模様の雲が青白く浮き上がっていて
本当に美しかったですね。


「月に願いを!」ってことで何かお願いすればよかったなぁ。


皆さんも素敵なひと時を過ごされましたでしょうか?

 

2015年11月

天高く、澄きった空気がとても気持ち良いですね。

人恋しさも増す季節・・・
世の恋愛事情を少し覗いてみると、
夏の出逢いが花火のように、パッと燃えてパッと散るのに比べ、
この時期に出逢ったカップルは、
じっくりと愛を育み、長続きする確率が高いとか・・・

11月22日の「いい夫婦の日」は、単なる語呂合わせかと思いきや、
そればかりでもなさそうです。
結婚式があのジュンブライドを抜いて、
一年で一番多い月でもあるらしいのです。


長年連れ添われたご夫妻が肩を寄せあって歩く姿が
絵になる季節だと感じるのは、私だけでしょうか・・・

2015年12月

今年のカレンダーもあと1枚になってしまいました。

1年はあっという間とは本当によく言ったものです。


年始に描いていた事が、あれもこれもできていなくて焦るばかりです。

それでもなんとかあと1カ月元気に乗り切りたいと思います。
PAGE TOP